Activities

活動内容

二つの
事業の柱

私たちは障がいのある方を2つの側面から支援しています。
ひとつは、障がいのあるクリエイターのスキルアップをサポートし、プロフェッショナルとして活躍するための継続的な支援を実施しています。
ひとつは、ウェブ資産のもつ価値と可能性に着目し、デジタル資産への設備投資を積極的に進め、障がいのあるクリエイターの収益性の向上に取り組んでいます。

Web business

  • 広告
    運用
  • WEB
    制作
  • システム
    開発

私たちはWeb資産のもつ価値と可能性に着目し、デジタル資産への設備投資を積極的に進め、障がいのあるクリエイターの収益性の向上に取り組んでいます。

また、インターネット・アカデミーと提携し、Web制作の最新スキルをはじめ、システム開発から広告運用まで幅広い技術習得の機会を提供しています。

オフィス環境

すべてのクリエイターは、テレワークとオフィスワークを自由に選択できます。テレワーク用のノートPCをはじめGoogle Workspace Enterprise Plus、Adobe Creative Cloud コンプリートプラン、インターネット・アカデミーのe-learningシステムなどに加え、経済的な支援体制を強化しています。障がいのある方のデジタルスキルアップを全力でバックアップしフリーランスなど多様な働き方を支援しています。

インターネット・アカデミーと提携

すべてのクリエイターは、テレワークとオフィスワークを自由に選択できます。

With music

いつも音楽とともに

2013年にソプラノとして活躍する声楽家を役員に招聘し事業に参画いただきました。
私たちの音楽活動は音楽関係者、福祉関係者から高く評価され、
第11回リリー賞(精神障害者自立支援活動賞)を受賞いたしました。

理事 槇野 綾

相愛大学音楽学部声楽科卒業、同研究科修了。
仏エコールノルマル音楽院卒業。
第32回イタリア声楽コンコルソ金賞など多数受賞。
関西二期会第79回オペラ公演「魔笛」夜の女王役などでオペラ出演。
日本演奏家連盟会員、関西二期会正会員。